新築
小松島Y様邸

 

あんなに狭い土地だったのに
バーベキューが出来るスペースも取れました

  • 外観
  • インテリア
  • 間取り

間取り

間取りの説明

マイホーム完成までのストーリー

こちらにお住まいのご家族は?

おばあさんとおかあさん、夫婦二人にお子さん二人の6人家族でした。

家づくりに対する要望はどんなものでしたか?

土地があるが狭い。この狭いスペースの中で家族6人がゆったり出来る家を建てたいという要望をお持ちでした。

要望に対してどんな提案をしましたか?

狭い土地にスペースを十分確保するため、鉄骨の3階建てを提案しました。

ただ、鉄骨にするのは3階建てを確保するため。デザインはウザワが得意としている木を使ったシンプルなものを提案しました。

その結果、一目見ただけでは鉄骨の家とはわからない仕上がりになっています。

庭をとるのは無理だと思われていたようですが、お子さんがいらっしゃったらやっぱり庭の1つでも欲しいものです。

そこで、1階ではなく2階に庭を造ることを提案しました。その提案を受けていただき、2階にバーベキューが出来るほどの庭を造ることが出来ました。

この家のこだわりポイントはどこですか?

こだわったポイントは鉄骨を感じさせない木を使ったデザインです。

また、家族が6人と多いので収納スペースもたくさんとる工夫をしました。その1つですが、畳コーナーの下は全て収納スペースになっています。

あとは、遊び心を入れてロフトを作りました。物置にしてもいいでしょうし、子どもが小さいウチは格好の遊び場として使えます。もちろん、落ちないように気をつけないといけませんが(笑)

こちらの家も、建設中に他の建築会社さんがデザインの勉強にと現場を見学に来られました。

施主さんの感想はどうでしたか?

よくこんな狭い土地にこれだけのスペースの家を建ててくれたな〜と言って、七転八倒するくらい(笑)喜んでくれました。

こちらの施主さんですが、クロス屋さんをされています。クロス屋さんをされているということで、取引先の大工さんや建設会社があるのにも関わらず「ウザワさんのデザインで建ててもらいたい」とウザワを選んでもらいました。

そこまでしてウザワをということで多少プレッシャーがありましたが、本当に喜んでいただけたのでいい仕事が出来たと私も嬉しくなりました。

ウザワと一緒に世界で一つ
あなただけの家をデザインしてみませんか?

マイホームは目的ではなく手段です。目的は、あなたが幸せに暮らすことです。あなたがどんな家に住みたいか、どんな生活がしたいのかをウザワにどんどん聞かせてください

グラフィックデザインや漫画の学びを生かした、他にはない提案力で一目惚れするようなどこにもない家をデザインします。デザイン料は無料です。

ウザワへのアクセス

モデルハウスの見学に来ませんか?

自然素材をふんだんに使った、他にはないデザインを体感しに来てください。

小さいお子様連れでも大丈夫です。

見学可能時間:平日、土日とも10時〜18時
見学予約をする

誰もが知っておくべき13のこと

もしあなたが、世界中でどこにもないあなただけの家を作りたくて、、、

一生懸命必要な情報を集めるのが苦にならないなら、興味深い内容満載の「思い通りの家を作るために誰もが知っておくべき13のことブック」をぜひ送らせてください。家づくりにこだわりたいあなたに差し上げます。

LINEにてお送りするので、下のボタンを押して「ウザワ」を友だち追加してください。

知っておくべき13のことブックを手に入れる